文章が書けないあなたが劇的に文章を書けるようになる方法!

文章が書けないあなたへ

僕は文章を書くのがめっぽう嫌いで死ぬほど苦手でした。
しかし、今では毎日何かしらの文章を書いています。
 
もし、あなたが文章を書くことに苦手意識を持っているとしたら、それは本当に本当にもったいないですよ?
 
なぜかって、
 
それはたいていの場合、文章を書かない人はくわず嫌いならぬ書かず嫌いなだけなんですから。
 
そう、ただただ嫌いなだけで書けないだけなんですから!
 
書かないから苦手なだけですからw!!
 
 
 
文章が書けるようになると、あなたが想像しているよりめちゃくちゃ新しい世界が開かれます。
例えば、
・文章であなたを表現できる。
・本が書ける。
・ネットで稼げるようになる。
・文章で人を魅了できる。
・文章でどこでも仕事ができるようになる
 
もしかしたら、あなたは勝手な「苦手意識」なだけで、上記たくさんの機会損失をしているのかもしれませんよ。
 
今はネットの時代です。
あなたを表現するために、少なくとも「書く」か「話す」かのどちらかのスキルを身につけておくことがとても重要だと私は思っています。
 
では、どうしたら文章が書けるようになるのでしょうか?
 
 
答えはとてもシンプルで、
 
それは、、、書くことを好きになるということです。
 
それができないから苦労するんだろ?と思うかもしれませんが、まあ聞いてください。
 
 現在あなたが文章を書くことに苦手意識を持っているのだとしたら、間違いなくそれは過去の影響です。
 
・文章を書いて笑われたことがあるから
・「下手な文章」となじられた事があるから
・国語の成績が悪かったから
・自分はバカだから書けないという思い込みから
あなたが文章を書けない理由はあなた自身が蓋をして書かない理由を勝手に作り上げているだけなんです。
 
文章は誰にでも書けます。友達同士で馬鹿話で盛り上がることができるんなら確実にあなたにも文章は書くことができるんです。  
  
あなたは過去のちょっとした記憶から文章を書くことが嫌いになってしまい、今現在無意識のうちに書くことに蓋をしているだけなんですよ。
だから私は文章嫌いのあなたに言いたいことは、
あなたが『文章嫌い』だと思い込む理由を見つけ、それが勘違いだったと理解することから始めてみてください、という事。
それができれば、ニュートラルな気持ちになり、今からでも新しい知識を入れ込む準備が整うはずです。
 
まずは己を知り、蓋をゆっくり取り外す事からはじめてみてください、という事ですね^^ 
 
 
因みに 私が文章を好きになった理由は、コピーライティングを学び、人の気持ちを察しながら文章を書く事の楽しさを知ったからです!
 
 
ひとそれぞれ文章を書く事の楽しさは違うと思いますが、書かず嫌いはやめて、ぜひとも一度文章を書く事にトライしてみてください! 
  
そのトライこそが新しいあなたに生まれ変わるきっかけになるかもしれませんよ?

超らくらくネットスキルをゲット!簡単にサムネイル画像を作る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

さかとも

販売員として会社の歯車として長年働いていたが、インターネットビジネスに出会い離職。以来、サイトアフィリエイトやら転売やらをやりながら生計を立てている。現在はもっぱらadobeソフトを生かした稼ぎ方を模索中&勉強中。とにかくトライ&エラーがモットーです(*´▽`*)