ブログでアフィリエイト記事をどのように書いていけばいいの?

アフィリエイト記事って、どのように書いていけばよいか迷うことってありませんか?

初心者の頃は特にそうですが、結局何をどうすれば読者が喜ぶのか分かんないことってあるんですよね。

書こうとしていることが頭の中で浮かぶんですが、形にならず結局何も書けずじまいになってしまったり。

最終的には考えることもやめ、結局お蔵入りしてしまうなんて、良くある話です。

そこで今回は、アフィリエイト記事っていったいどのように書いていけば良いのかについて書いていこうと思います。

これを読むことで、簡易的なアフィリエイト記事ならサックリサクサクかけるようになっていきますよ。

ブログでアフィリエイト記事作成は難しくない。

魔法陣で召喚された人のイラスト

文章は内容や目的によって、伝え方が変わります。

しかし、伝え方は変わっても、文章にはテンプレートのような構成があるので、それを知っていれば、あまり迷うことはなくなります。

例えば、以下のようなテンプレートです。

・起承転結 ・序論、本論、結論 ・prep法 ・desc法 ・sds法

書き手や読み手の立場、そして伝えたいことや知りたいことなど、シチュエーションによって書き方は異なります。

文章が苦手という人は、義務教育の頃から作文くらいしか書いてこなかったので、全ての文章を作文のように自由に書いてしまい、上手く書けないことが多いです。

社会人後を思い出してみてください。

メールやLINE、そしてSNS以外にどれだけ文章を書いたかを。

おそらく、まともに文章を書いてきた人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

あなたがアフィリエイト記事を書けない理由は、単純に文章の構成が分からないことと、今までちゃんとした文章を書いてこなかっただけだと思います。

アフィリエイト記事は簡易的なものであれば、初心者でも割と簡単に書けます。文章の練習がてら、ぜひちょこちょこっとアフィリエイト記事を書いてみてください。

どのような構成にすれば良いのか?

いろいろなクリップボードのイラスト

では、どのような構成で記事を書いていけばよいのでしょうか?

アフィリエイト記事は難しいイメージがありますが、実際はそんなに難しいものでもありません。

もちろん扱う商品や商材によっても難易度が異なりますので、一概にすべてが簡単だとは言えません。

ですが、基本以下の通りの構成で作られています。

  1. 問題の提起(読者の悩みを共有)
  2. 結果を明示(記事を読むとどうなるか?)
  3. 結果の根拠(結果が出る根拠を提示する)
  4. 読者を行動させる(アフィリエイトリンクを設置)

では、1つづ解説いたしますね。

問題提起

話し合う子供たちのイラスト

まずは、読み手の抱えている問題を明らかにします。今から読もうとしている文章の中に、問題の解決ができるかどうかを最初に興味付けをします。

ここで、読者さんの抱えている問題とシンクロすれば、この後も読み進めてくれる可能性もぐっと上がります。いかに読者さんの悩みを共有できるかが肝ですよね。

ずーっと諦めていた自分の髪の毛が、あることをしたらめちゃくちゃ生えてきました。どうやら今やこの方法がハゲ治療に一番効果的なんだそうです。

結果を明示

意識の高い人のイラスト(女性)

ここで、記事の結果を明示します。ネット記事の基本は記事のタイトルに対しての結果を最初に伝えることです。

情報過多の現代、答えを先送りにする記事は敬遠されがちなので、もったいぶるような書き方はやめた方が無難です。

その方法が、ミノキシジルとフィナステリドを併用した治療法です。ハゲの9割は男性型の薄毛のAGAに該当するのですが、今や鉄板の治療法がこれなんです。

結果の根拠

指差し確認のイラスト(女性会社員)

結果を明示したところで、次に読者さんは“なぜ、そうなるのか”について気になりだします。人は、物事の根拠を知りたがる生き物なので、ここでしっかりとその根拠について述べていきましょう。

最近は特に、様々な文章や動画コンテンツが多くなってきていますので、その記事の信頼性については潜在意識レベルで確認したい欲求があるでしょう。

説得力のある話や、なるほどと思えるたとえ話ができたら読者さんはどんどん喰いついてきます。

長い記事を書きたいと思っている方は、どれだけこのパートを充実させるかにかかっています。

なんでも、ハゲの9割のAGAの原因は、5αリダクターゼとテストステロンが結び付き、ジヒドロテストステロンに変換されることにより起きるものなだそうです。フィナステリドはテストステロンがジヒドロテストステロンへ変換されるのを防ぐ働きがあり、ミノキシジルは日本が唯一発毛効果を認めた成分です。この2つの薬を併用することで、今まで諦めていた薄毛を治していくことが可能なんです。

読者を行動させる

新社会人・新入社員のイラスト「走る男性社員」

最後にここでアフィリエイト広告へ誘導してあげます。上記までで読者さんの気持ちと分かり合えたなら、高確率でアフィリエイトリンクを踏んでくれます。

良品と悩みの解決を結び付けることができたなら、アフィリエイター冥利につきます。

この2つの薬は、正規の方法で購入すると○○円ですが、それを海外直送で購入すると○○円で買うことができます。毎月かかる薬代、少しでも安い方が良いですよね。まずは、こちらのサイトのホームページだけでも覗いてみてはいかがでしょうか?(文章例ですからね(笑))

以上の4つのパートから文章を書いていけば、簡単ではありますがアフィリエイト広告への誘導文を創作できます。

もちろん文章構成うんぬんではなく文章が書けない人もいるとは思いますが、テンプレート通りに書いていくと、わりと納得できる文章が完成しますよ。

まずは型通り、アフィリエイト記事を書いてみてください。

まとめ

魔王のイラスト

今日は、簡単なアフィリエイト記事の書き方についての記事でした。

  • 問題の提起
  • 結果を明示
  • 結果の根拠
  • 読者を行動させる

シチュエーションや伝えたい内容によって文章構成は変わりますが、アフィリエイト記事は安易なものでも販売ページ次第では、わりと成約します。

文章初心者にとって、アフィリエイト記事は取り掛かりやすい方だと思いますので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

超らくらくネットスキルをゲット!簡単にサムネイル画像を作る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

さかとも

販売員として会社の歯車として長年働いていたが、インターネットビジネスに出会い離職。以来、サイトアフィリエイトやら転売やらをやりながら生計を立てている。現在はもっぱらadobeソフトを生かした稼ぎ方を模索中&勉強中。とにかくトライ&エラーがモットーです(*´▽`*)